フェルラ酸サプリメント
トップページ マイアカウント お問い合わせ プライバシーポリシー お支払い方法について 配達方法・送料について 特定商取引法に基づく表記(返品など) カートを見る
カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
フェルラ酸サプリメントと米ヌカ
認知症とは

メールマガジン
ショップ紹介
店舗責任者 佐藤 有紀子
スタッフブログ
フリーページ
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
   営業日カレンダー
赤文字の日付は定休日です。
rss atom

異食行動の原因と対応

異食行動(食べ物以外を口にする)

認知症が進みますと、食べ物以外の物を口に入れてしまう行動が出てきます。これを異食行動といいます。中度から重度の認知症でみられます。
異食の対象となるものは、認知症患者の周囲にあるもの全てが対象となります。異食行動が誤嚥性肺炎の危険性が高まるだけでなく、種類によっては、たとえば、ビニールのようなものでも喉に詰まらせ窒息してしまう場合もありますし、たばこや電池、漂白剤などでは、中毒を起こすなど大変危険な状態になる事があり注意が必要です。

 


異食行動の原因

認知症の症状がすすみ、重度になってくると、食べ物とそうでない物との区別がつかなくなります。また、食欲中枢がおかされ食欲の抑えが効かなかったり、味覚障害があると通常では考えられない物を食べてしまいます。また、異食は寂しさ、欲求不満、ストレスの代償行為として現れることもあります。
 

異食行動への対応の仕方

異食を見つけた場合は直ぐに口外に出す試みをしますが、無理やり口に手を入れたりすると噛まれてしまうこともあるので注意が必要です。

初めて異食を見た介護者はパニックになってり、怒ったりしてしまいますが、まずは気持ちを落ち着けて行動します。「入れ歯を外しましょう」、「歯磨きをしましょう」などと声をかけて、口を開けてもらうようにしましょう。口の中に残っていた物が、食べても命に危険のないような物の場合は、お菓子などを用意し「こっちの方が美味しいのよ」と交換させます。
ただし、命に危険がある物(薬品・電池・タバコ・洗剤類など)を食べてしまった場合は、各製品に書いてある応急処置(吐かせる・水を飲ませて薄めるなど)をしてから、直ちに医師による処置を受けて下さい。

 


異食行動の対処


異食行動が見られるようになってきた場合、介護者は、危険な物は手の届かないところに片付けておく、又は目に触れる場所に危険な物は置かない、異食をしていないか注意深く見守ることです。ただ、介護者が日常生活をしながら常時見守ることは出来ませんし、異食をした場合の応急処置も難しいです。

また、食べ物であってもそのままでは危険な食べ物・飲み物にも注意が必要です。たとえば、醤油などは、一度にたくさん飲んでしまうと、かなり危険です。食卓に置かれている場合が多いですが、調味料は目に付きにくい場所に変えた方が賢明です。冷蔵庫や冷凍庫に入っている食べ物もそのまま食べられる訳ではありません。
ビニール包装まで食べてしまったり、生では食べられない物をそのまま食べたりする場合もありますので、冷蔵庫や冷凍庫が開けられにくくする方法をしてみると良いでしょう。
そして、一番注意しなければならないのは、お薬です。一度にたくさんの量を飲んでしまうだけでなく、シートごと薬を飲み込んでしまう危険性もあります。また、薬のシートは角が鋭利である事が多く、喉を傷つける場合があり危険です。薬を飲んでもらう時は、シートから出して手渡しして、薬を飲み込むまで見守り、薬のしまい忘れないよう注意してください。

 


異食行動の対策

異食行動の原因を考えてみると、答えがあるかもしれません。たとえば、食前の空腹だと思われる時間に見られるようなら、おやつの時間を作ったり、食事時間を早めてみたり、1回食事量が足りているか確認してみてください。
認知症患者が誰も相手にせず1人にしている時間が多くないでしょうか?おむつを食べるのも、出てしまっているのに変えてもらえず、気持ち悪くてしているのかもしれません。出来るだけ関わる時間を増やし、会話が難しくなっていても話しかけるだけでも効果があると言われています。
歯磨きや入れ歯の手入れを見直してみるのも良いでしょう。認知症になってから、歯磨きや入れ歯の手入れが出来ていないということもあります。歯磨きの習慣をつけておくと、異食の対応時だけでなく、虫歯の確認や扁桃腺炎の時など口の中を見やすくなります。また歯磨きをする事で、誤嚥性の肺炎を予防する事も出来ますのでやってみてください。
家族が仕事などで見守りが出来ず、日中1人になる時間がある場合は、デイサービスなどを利用されるのが良いでしょう。また介護をする家族も、異食というのは精神的にも負担が大きくなってしまうので、時々はショートステイなどを利用する方が良いかもしれません。ケアマネージャーに相談し、対応を考えてもらいましょう。

 
 


・この記事を読んだ方へのおすすめ記事

認知症の症状

・認知症の中核症状と周辺症状
・記憶障害とは?記憶障害の種類と対応
・見当識障害の症状と対応
・抽象能力や判断力の障害
・認知症による徘徊の原因と対応
・弄便(ろうべん)とは?弄便の原因と対応
・物盗られ妄想の原因と対応
・せん妄の原因と対応
・幻覚、錯覚の原因と対応
・認知症による「うつ・抑うつ」の原因と対応
・認知症による暴力暴言の原因と対応
・介護拒否の原因と対応
・失禁と排尿障害の原因と対応
・不眠、睡眠障害、昼夜逆転の原因と対応
・帰宅願望の原因と対応
・認知症による食事拒否の原因と対応
・認知症で異食する原因と対応

クレジットカード決済
決済代行のGMOイプシロン株式会社の決済代行サービスを利用しております。
ご注文後、イプシロン決済画面へ移動いたしますので決済を完了させてください。
安心してお支払いをしていただくために、お客様の情報がイプシロンサイト経由で送信される際にはSSL(128bit)による暗号化通信で行い、クレジットカード情報は当サイトでは保有せず、同社で厳重に管理しております。
代金引換(代引き手数料はお客様ご負担)
到着時に指定の金額を配達員の方に現金にてお支払いください。
決済手数料全国一律: 324円

<領収書について>代引き伝票のお客様控えが領収書となります。後日発行はできませんので、ご注意ください。お客様控えのお名前と領収書の宛名が異なる場合はご注文時にご記入下さい。
※クロネコDM便をお選び頂いた方は、代引き決済はなりませんのでご了承ください。
ヤマト運輸
商品はご注文をお受けした日より、約1週間以内でお届け致します。休業中の受付・発送は致しておりません。翌営業日にての受付・発送とさせて頂きます。

尚、配送はヤマト運輸にてのみ取扱いとさせていただいております。
発送した商品が到着するまでの所在をヤマト運輸のホームページからご確認いただけます。<
発送の完了をお知らせする弊社からの確認メールに記載されたヤマト運輸の伝票番号を、「荷物のお問合せ」にご入力ください。
・また、時間指定もうけたまわります。
 指定できる時間帯は
配送時間
ただしお時間を指定された場合でも、諸事情により指定時間内に配達ができない場合もございます。あらかじめご了承ください。(著しく遅れる場合は、詳細をメールかお電話にてご連絡いたします。)


送料
一部商品を除き、商品合計金額10,000円(税込)以上お買い上げの場合、送料無料でお届けします。

10,000円(税込)に満たない場合は誠に申し訳ございませんが、下記の金額を送料実費としてご負担願います。



送り先送料
北海道1200円
青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県900円
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県  富山県 石川県 福井県  岐阜県 静岡県 愛知県 三重県  滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 700円
徳島県 香川県 愛媛県 高知県800円
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県  福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県900円
沖縄県1200円