フェルラ酸サプリメント
トップページ マイアカウント お問い合わせ プライバシーポリシー お支払い方法について 配達方法・送料について 特定商取引法に基づく表記(返品など) カートを見る
カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
フェルラ酸サプリメントと米ヌカ
認知症とは

メールマガジン
ショップ紹介
店舗責任者 佐藤 有紀子
スタッフブログ
フリーページ
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
   営業日カレンダー
赤文字の日付は定休日です。
rss atom

認知症の食事拒否の原因と対応

食事拒否の原因と接し方

認知症患者の症状が進むと、ご飯の時間になっても、食事を拒否する方がいます。毎日の食事は生きていくうえで必要なものです。食事拒否をされると、介護者にとっては、「認知症の症状が悪化したり、栄養不足で倒れてしまうのではないか?」と感じると思います。

 

原因1 食べ物と認識できていない

認知症が進むと、食べ物がわからなくなってしまう場合があります。目の前に出された食事が、食べ物かどうか分からない。これは、認知症の中核症状のひとつ「失認」と呼ばれる症状です。食べ物であることが認識できないので、手で弄んでみたり、床に落としてみたりする行動が見られます。

<この場合の接し方>
目の前にあるものが食べ物であることを本人に分かってもらえるよう、声をかけます。「美味しいごはんができましたよ」、「◯◯さんの好きな生姜焼きですよ」といった声がけを行うことで、食べ物だと認識してくれることがあります。

 


原因2 食べ方を忘れてしまう

食べ物であることは分かるのに、食べ方が分からない。これも、認知症の中核症状のひとつで、「失行」と呼ばれる症状です。普段できていた動作ができなくなるんですね。箸やスプーンの使い方や、咀嚼の仕方を忘れてしまって口をつけられないケースです。
<この場合の接し方>
 本人の向かいに自分の食事も持ってきて、一緒に食べます。「一緒に食べましょう」と言って、自分が真正面で食べている様子を見てもらい、食べ方を真似してもらいます。他愛もない話をしながら食事をすると、つられてその方も食べてくれることがあります。

 


原因3 注意が他に逸れてしまっている

食事の準備が出来ているのに、席に着かずに徘徊してしまうこともよくあります。食事よりも大事なこと(例えば、他に行きたい場所がある、帰宅願望とも呼ばれます)に注意が向いていて、食事が後回しになってしまうケースです。
<この場合の接し方>
この場合、マンツーマンで対応すると意外と食べてくれたりします。徘徊が続いている場合は、本人の気の済むまで一緒に歩いてみて、歩き疲れたころに座って休むことを勧め、座ってくれたところに食事を出すと、すんなり食べてくれることもあります。

 


原因4 嚥下(飲み込む)機能が弱っている

嚥下機能が低下すると、食べ物をうまく飲み込めなくなり、誤嚥(ごえん・食べ物が気管に入ること)のリスクが高まります。食べ物を口に入れても吐き出してしまう、食べ物をいつまでも飲み込めない場合、このケースを疑います。
<この場合の接し方>
 食べ物の固さはちょうどいいか、一口のサイズが大きすぎないか等、食事の内容を見直します。食べにくそうにしている場合は、ゼリー食やソフト食といった柔らかいものに変更するのも手です。無理して飲み込むと、誤嚥によって肺炎を引き起こすこともあるので、決して無理に飲み込ませようとしないようにするのが大切です。

 


原因5 体調が悪くて食事に気がまわらない

便秘や口内炎、熱っぽいなど、体調不良が食欲低下を招いていて、食べたくないと意思表示するケースもあります。食事拒否に加えて、急に怒りっぽくなったり、不機嫌な状態が続いている場合は要注意です。

<この場合の接し方>
まずは、「気分が悪い?」「お口の中は痛む?」等の声がけで、具合が悪いところがないか探ります。介護者に言い出しづらいため食事拒否をしている場合もあるので、色んな質問をして反応を見てみましょう。お年寄りは身体を動かす事も少ないため、単にお腹が空いていないだけ、という場合もあります。1日様子をみて、食事拒否が続くようならかかりつけ医にみてもらいましょう。

 


 


・この記事を読んだ方へのおすすめ記事

認知症の症状

・認知症の中 核症状と周辺症状
・記憶障害とは?記憶障害の種類と対応
・見当識障害の症状と対応
・抽象能力や判断力の障害
・認知症による徘徊の原因と対応
・弄便(ろうべん)とは?弄便の原因と対応
・物盗られ妄想の原因と対応
・せん妄の原因と対応
・幻覚、錯覚の原因と対応
・認知症による「うつ・抑うつ」の原因と対応
・認知症による暴力暴言の原因と対応
・介護拒否の原因と対応
・失禁と排尿障害の原因と対応
・不眠、睡眠障害、昼夜逆転の原因と対応
・帰宅願望の原因と対応
・認知症による食事拒否の原因と対応
・認知症で異食する原因と対応

クレジットカード決済
決済代行のGMOイプシロン株式会社の決済代行サービスを利用しております。
ご注文後、イプシロン決済画面へ移動いたしますので決済を完了させてください。
安心してお支払いをしていただくために、お客様の情報がイプシロンサイト経由で送信される際にはSSL(128bit)による暗号化通信で行い、クレジットカード情報は当サイトでは保有せず、同社で厳重に管理しております。
代金引換(代引き手数料はお客様ご負担)
到着時に指定の金額を配達員の方に現金にてお支払いください。
決済手数料全国一律: 324円

<領収書について>代引き伝票のお客様控えが領収書となります。後日発行はできませんので、ご注意ください。お客様控えのお名前と領収書の宛名が異なる場合はご注文時にご記入下さい。
※クロネコDM便をお選び頂いた方は、代引き決済はなりませんのでご了承ください。
ヤマト運輸
商品はご注文をお受けした日より、約1週間以内でお届け致します。休業中の受付・発送は致しておりません。翌営業日にての受付・発送とさせて頂きます。

尚、配送はヤマト運輸にてのみ取扱いとさせていただいております。
発送した商品が到着するまでの所在をヤマト運輸のホームページからご確認いただけます。<
発送の完了をお知らせする弊社からの確認メールに記載されたヤマト運輸の伝票番号を、「荷物のお問合せ」にご入力ください。
・また、時間指定もうけたまわります。
 指定できる時間帯は
配送時間
ただしお時間を指定された場合でも、諸事情により指定時間内に配達ができない場合もございます。あらかじめご了承ください。(著しく遅れる場合は、詳細をメールかお電話にてご連絡いたします。)


送料
一部商品を除き、商品合計金額10,000円(税込)以上お買い上げの場合、送料無料でお届けします。

10,000円(税込)に満たない場合は誠に申し訳ございませんが、下記の金額を送料実費としてご負担願います。



送り先送料
北海道1200円
青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県900円
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県  富山県 石川県 福井県  岐阜県 静岡県 愛知県 三重県  滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 700円
徳島県 香川県 愛媛県 高知県800円
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県  福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県900円
沖縄県1200円